Dearly 合同会社 初芝 恵梨菜

2020年10月8日
未分類
0 0

Dearly 合同会社
(https://www.dearly0617.net/)

Dearly 合同会社(https://www.dearly0617.net/)

初芝 恵梨菜(はつしば えりな) 23歳で独立し、今季で5期目。
90日間の独自開発した体質改善のプログラムをメインに年間2000人以上の女性をダイエット達成に導いている。

現在の事業規模を教えてください。
現在、店舗は1店舗で従業員は3名です。年間2000人以上の女性のダイエットをサポートしており、90日間の体質改善というプログラムがメインです。他にもバストアップや脱毛など、事業は多岐に渡っています。

90日間の体質改善ではどのようなサービスを受けることができるのでしょうか。
個々にあったオーダーメイドなサポートをしています。目標設定をし、お客様が具体的にどのように変わりたいのかを把握します。毎日のお客様の食事管理やレポート提出などもして頂きます。特に人気なのは遺伝子検査で、何が原因で太りやすいのかも知ることができます。
このサービスを始めたきっかけは私が18kg痩せて、20kgリバウンドした経験です。間違ったダイエットをすると、リバウンドや摂食障害など、本末転倒になってしまうことを知り、個々に合ったダイエットを提供したいと思っています。

どのように集客されていらっしゃるのでしょうか。
基本的にはInstagramです。店舗のアカウントがあり、現在フォロワーは6000人程です。他にもホットペッパーなど、広告媒体からもいらっしゃいます。

御社の経営理念や経営へのこだわりを教えてください。
理念は「女性が心から生き生きと自分らしく働ける社会を作ること」です。20代女性が憧れる会社No.1を目指しています。女性が自身の幸せを選択できる環境づくりや女性の自己肯定感を上げる取り組みをしていて、その一つの選択肢として美容健康に着手しています。事業の横展開も考えていて、現在は結婚相談所、ママさん支援も進めています。

会社を立ち上げた理由を教えてください。
実家が自営業で、自分自身が務めるという感覚がなかったのが第一にあります。
また、私は元々歌手を目指していて、何かで成功したいという願望が強くあったのも理由です。メンタルの改善やお客様に寄り添って、コーチングや心理学を独学で学び、それらを取り入れたエステのケアをやりたかったため、今の会社を立ち上げました。

歌手を目指したのはいつからでしょうか。
物心ついたときから目指していました。小学6年生の作文とかにも書いていました。歌手スクールに通うなどして本気で目指していましたが、摂食障害がきっかけで美容の道に進みました。病院にも通っていて、歌手を目指すメンタルではありませんでしたので。
昨今、綺麗になるためのダイエットが自分を苦しめてしまっているという現状があるので、美容業界でそれをなくしていきたいと思ったのがきっかけです。

個人事業主の頃はどのような活動をされていらっしゃったのでしょうか。
出張エステや自宅サロンをしていました。しかし上手くいってはいなくて、起業するまでの期間は厳しい期間でした。

一番厳しかったときについて詳しく教えてください。
とにかくお金がありませんでした。勢いで起業してしまい、3ヶ月家賃滞納、融資を引っ張るという発想もなく、人脈もなかったので、3カ月くらいは休みなく働いていました。忙しすぎてその当時の記憶がないです。せっかくの月一の休みも発熱をしていました。

身体的にも精神的にも厳しかったのでしょうか。
いえ、自分でやりたいことをやっていたので充実していました。独立してからの方が自分のやりたいことをやれていたので嫌だとかはなかったです。

自分のやりたいことをやれているから、精神的にやられてはいなかったということでしょうか。
そうですね。使命感の方が強かったかなと思います。過食の人達は年間2万人いて、その原因のうち8割がダイエットという現状があり、自分がやらなかったら多くの人が苦しむと思い必死でした。

どのようにして、そのような困難を乗り越えたのでしょうか。
人です。ご縁で経営コンサルタントしている人に出会い、マインドから何から全て改善して頂きました。その人には大変感謝しています。
私の経験上、起業すると何かと不安になり色々な人の話を聞きたくなりますが、それはしない方がいいかなと思っています。自分がこの人だと決めた人、その人の話をとことん聞いて、それを忠実に実行するのがいいと思います。

そういった人はどのように決めるのでしょうか。
直感です。相性だと思います。それまで会ってきた多くの人達は、「皆頑張ろう」とか「~ならできるよ」など言って下さる中、その方は唯一厳しいことを言って下さった人でした。だから話を聞こうと思いました。

結果が出るようになったのではどれくらいでしょうか。
2,3ヶ月くらいですね。資金繰り、サービスが売れるようになる方法、経営者としてのマインドをその方から教わりました。

90日間プログラムはどのように開発したのでしょうか
元々のエステの現場経験や、経営コンサルのマネジメントはダイエットのマネジメントに近いもの、それを基に作成しました。
心理学を用いたらすぐできました。頭の中にイメージがあったので、それを具現化していきました。

自分色を出すために意識したことはありますか。
競合はいなかったので、特にないですね。同じようなパッケージはなかったと思います。

今後の会社として目指す未来はありますか。
店舗を展開してどんどん女性を雇用したいと考えています。女性が働きやすい会社、環境作りをやっていきたいです。女性はライフスタイルが変わりやすいですが、女性として生まれてきたことを誇りに思ってほしく、その一助になれればと思い、女性の雇用を増やすことが社会貢献だと思っています。私は直感型なので、思ったこと、やりたいことは全部やりたいですね。

これから起業を目指す人の中にも、直感的に動くタイプ、理論的に動くタイプがいると思いますが、直感的に動くタイプに向けてアドバイスがあればお願いします。
とりあえず行動力だと思います。もちろん考えることは大事ですが、行動しないと何も変わらない。悩みも口に出したほうがいいと思います。私は悩みを口にしていたことで、それを聞いた人が、ある人を繋げてくれました。そのおかげで悩みが解決しました。人が人を連れてきてくれるのだろう感じています。

人脈はどうやって作ったのでしょうか。
本の作者にメールとか、講演会に参加とか。行動すれば人脈は作れると思います。
自分で決めたことを最後までやることも大事ですね。

ご自身の中で、これはやるのだと、最初に決めたことはなんでしょう。
経営コンサルの人のことを忠実に再現するということですね。自己流では上手くいかなかったので。できない人は人のアドバイスをよく聞くべきだと思います。上手くいく人は勝手に上手くいく、一方で上手くいかない人は人のアドバイスを聞いてそれを素直に受け入れ実行することが大事です。

質問は以上になります。貴重なお話、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA